同志社大学新島塾

どんなプログラム?

修了要件

以下のA〜Cのすべての要件を、学部3年次を終えるまでに満たしてください。
A. 下表①〜③すべてを2年間にわたり受講のうえ課題を完遂する
B. 下表④〜⑥すべてについて、指定された科目を履修する
C. 下表⑦〜⑩のいずれかの取組に参加し、活動記録(所定用紙)を提出する

必修
「読書から始まる知の探究」
「合宿で鍛える知的基礎体力」
「リーダーに学ぶ徳力の涵養」
選択必修
全学共通教養教育科目の「同志社科目群」から1科目以上
全学共通教養教育科目の「クリエイティブ・ジャパン科目」から1科目以上
(京都科目、クールジャパン科目、クリエイティブ・ジャパン科目、外国人留学生とともに学ぶ科目のいずれか)
以下のいずれか1科目以上
  • 「グローバル・リベラルアーツ副専攻英語開講科目」
  • 「ドイツ語・異文化理解EUキャンパスプログラム」
  • 全学共通教養教育科目「外国語教育」のうち留学関連科目(サマープログラム・スプリングプログラム・セメスタープログラム)
  • 学部で実施しているStudy Abroadや海外インターンシップ等の正課科目
選択
学生支援センターが所管する課外プログラム
  • 函館キャンプ
  • チャレンジドキャンプ:障がい体験プログラム
  • 新入生アシスタント:ぴあアドバイザープログラム
キリスト教文化センターが所管する課外プログラム
Doshisha Spirit Tour(熊本キャンプまたは安中・会津キャンプ)
学生スタッフ(【  】は所管の事務室)
  • ARCO(ボランティア支援室学生スタッフ)【ボランティア支援室】
  • 障がい学生支援室サボートスタッフ【スチューデントダイバーシティ・アクセシビリティ支援室】
  • 留学生ぴあサボート制度ぴあサポーター【国際センター留学生課】
  • SIED(Student Staff for Intercultural Events at Doshisha)学生スタッフ【国際センター留学生課】
  • 同志社クローバー祭実行スタッフ【京田辺校地学生支援課】
  • キリスト教文化センター学生スタッフ【キリスト教文化センター】
新島塾が実施する佐藤 優 講師による読書クラス
入塾前(1年次)に選択必修の科目を履修した場合、選択の取組に参加した場合も修了要件を満たします。
必修プログラムは、学部2年次と3年次の2年間にわたり参加いただきますが、Study Abroadやサマープログラム、在学留学等で参加できない期間がある場合、不参加の必修プログラムを4年次に受講いただきます。
選択必修の科目によっては先行登録が必要なものもあります。先行登録の要否は、所属学部の登録要領も併せて確認してください。
選択プログラムは事前に応募時期が定められているものが多くあります。応募に関する詳細は、所管の事務室まで問い合わせてください。
全学共通教養教育科目とは、すべての学部生を対象とした共通の教養教育科目のことです。履修要項や科目の概要など詳細は (参考)全学共通教養教育科目Webサイト を参照してください。