新たな学修機会の提供

新たな学修機会の提供

 本学は、新たな学習機会を提供する組織として、2019年4月に「高等研究教育院」を発足いたしました。
 高等研究教育院は、大学院生の自律的なキャリア開発を推進し、本学の教育の一層の高度化を図ることを目的として、以下の5事業を実施していきます。
(1)学問分野・領域に共通する基礎能力の涵養を目的とした大学院教育プログラムの開発と実施
(2)特定課題に関する体系的な大学院教育プログラムの開発と実施
(3)学部・研究科が新たに取り組む全学的な教育プログラムの開発及び実施に係る支援
(4)全学的な教育プログラムの実施に必要な社会連携の推進と調整
(5)その他、大学、大学院教育の高度化に資すること
 
 現在は、「同志社大学ビジョン2025-躍動する同志社大学」に掲げる「学びのかたちの新展開」の推進役として、
1.リーダー養成プログラムである同志社大学新島塾
2.学部・研究科の特色ある教育プログラムの強化と全学波及を目的とするALL DOSHISHA教育推進プログラム
3.俯瞰力と独創力を備え、広く産学官にわたりグローバルに活躍するリーダーを養成する博士課程教育リーディング
  プログラム「グローバル・リソース・マネジメント」
等のプログラムの開発と運営を行っております。

 各プログラムの取り組みは、それぞれのページをご参照ください。